Presented by B.B.C./Biwako Bass Communications

03/09/17

ヨット転覆事故の捜索に
琵琶湖のバスアングラーが出動

 9月15日に滋賀県琵琶湖で発生したヨットの転覆事故で行方不明になってる7人の捜索に琵琶湖のバスアングラーが出動して協力しています。

 事故現場は志賀町蓬莱の沖合いで、ヨットが沈んだとされる地点を中心にバスボートの魚探やGPSなどの装備を駆使して行方不明者と沈没したヨットの捜索を行い、17日の午後になって水深約50mの地点で漁探に沈船らしい反応と浮き出してくるオイルのある場所を発見しました。その場所へメタルジグを投入すると根掛かりしたそうです。すぐに大型ブイを打ってもらって、水中カメラや潜水による調査に引き継がれました。湖底の捜索は翌18日に行われるとのことです。

 捜索に出動してるのはリブレフィッシングガイドの下野正希プロ、河畑文哉プロ、ジャッカルの加藤誠司プロ、バイタルスピリットの菱田敬一さんらで、滋賀県釣り団体協議会や滋賀県フィッシングボート共同組合、各マリーナなどからも都合のつくスタッフやメンバーが出ています。もしこれから捜索に協力できるという方がおられましたら、所属マリーナか捜索に参加してるアングラーに連絡を取ってみてください。

 事故現場周辺では多数の船艇による大規模な捜索が続けられています。ボートの走行はくれぐれもご注意ください。付近で釣りをするのは、しばらく避けた方がいいんじゃないでしょうか。(写真は捜索に参加したイシヅカマリンの小田一朗さん提供)

滋賀県堅田警察署長から沈没ヨット発見の感謝状(03/11/07)
琵琶湖でヨット事故の慰霊祭が取り行われました(03/11/03)
琵琶湖でバスボートによる捜索活動と演習を実施(03/10/06)
琵琶湖でバスボートによる捜索活動が行われます(03/10/02)
琵琶湖ヨット事故捜索顛末          (03/09/22)
琵琶湖で転覆沈没したヨットを発見      (03/09/18)
ヨット事故の捜索にバスアングラーが出動   (03/09/17)
琵琶湖でバスアングラーの死亡事故      (03/09/16)

■B.B.C.ホット情報データベースへ
■B.B.C.ホット情報のテーマ別インデックスへ